202ゴールをマークしたメッシ

レオ・メッシの数字について、長い間、話していなかったが、この地球外生命体とも呼びたくなるようなクラックは、日々、ゴールをマークし、記録を更新し続けている。今週の日曜日、リーグ戦20節に当たる試合で、メッシは2004/05年にデビューしてから、大会でのゴール記録を200に伸ばした

ロサリオ出身のクラックの最後に犠牲者は、オサスナだった。GKアンドレス・フェルナンデだが、メッシが4回、放ったシュートを止めることができなかったが、ほぼ、不可抗力だったといえる。

たゆまぬ成長

2004/05年にリーグ戦でデビューしてから、ゴールを決めるのに7試合かかったが、それからというもの、メッシは成長を止めることがない。その際は、1ゴールをマークしたが、それからの勢いは止まらない。

メッシは、2009/10年、 2010/11年、34ゴール、31ゴールを35試合、33試合で決めているが、その数字が既に驚異的で超えることは不可能かと思われたのに、彼に天井はないようだ。昨シーズン、50ゴールを決め、それだけでも尋常でない数字だったが、今季はその数字を軽く超えてしまいそうな勢いだ。まだ、前期を超えたばかりだが、メッシは33ゴールをマークしている。

メッシのリーグ ゴール変遷

2004/05: 1
2005/06: 6
2006/07: 14
2007/08: 10
2008/09: 23
2009/10: 34
2010/11: 31
2011/12: 50
2012/13: 33