fcb.portal.reset.password

マラガの若手、ポルティージョがゴールをマーク / FOTO: Web Màlaga CF

マラガは当初、予想していたよりも苦戦を強いられたものの、最終的には4-1でエイバールを下した。ボナノッテが2ゴール決めたほか、セバポルティージがゴールを分け合った。国王杯の8強進出では、よってペレグリーニのチームが待ち構えることになった。バルサが木曜日にコルドバを制した場合、10日間にマラガと三回、対戦することになる。

バルサとマラガの最初の対戦は、ロサレダで行われる今週の日曜日のリーグ戦18節(21時)になる。リーグ戦の折り返し地点にあたる前半最後の試合にあたる。残りの2試合は、国王杯の第一戦と第二戦で、一戦目は1月16日にカンプノウで行われ、二戦目はマラガで1月23日に行われる。

上に戻る