fcb.portal.reset.password

Andres Iniesta

次に行われるコンフェデレーションカップ及び2014年のブラジルワールドカップに向けて、Google+ のページで、イニエスタは、コリンチャンスのアレクサンドロ・パトと共に‘ハングアウト’に参戦した。このハングアウトには、ジャーナリストやファンも参加した。

二人の世界的クラックは、お互いにバルサのリーグ優勝、コリンチャンスのパウリスタトーナメント優勝を祝いあった。 アンドレス・イニエスタは、ブラジル人FWについて「とても優秀な選手」と表現し、「特にミランにいた時に僕らに決めた素晴らしいゴールを覚えている」とコメントした。

一方、コリンチャンスの選手も、イニエスタに賛辞を送る機会を逃さず、「イニエスタを相手に戦うのは、快楽のようなものだ。彼は素晴らしい選手で、見事なチャンピオンだ。バルサはいつも強い。彼らにもっとタイトルがもたらされるよう、願っている」と話した。

望まれるファイナル

イニエスタ は、ワールドカップで5回優勝したことのあるブラジルと対戦する可能性があることに喜びを隠さず、「サッカー選手にとって、ブラジルで、マラカナのスタジアムでプレーすることは、唯一の経験。魔法にかけられるようなもの。パトやネイマールやブラジルの選手と対戦するのは、とても素敵でスペシャルな経験になるだろう」 とコメントした。

アレクサンドロ・パトは、決勝がブラジル―スペイン代表になる可能性を前向きにとらえた。「世界中の人が見る最高にエキサイティングなけ決勝になるだろう」コリンチャンスのFWは、ブラジルサッカーの近年の進歩について話し、「以前より、フィジカルで僕がヨーロッパに行った時よりも、戦術的にオーガナイズされている。この進歩は代表にも良い影響を与えるだろう」と話した。

「スタンフォードブリッジとワールドカップの決勝は、永遠に残るだろう」

2008/09年にチャンピオンズリーグでバルサと共に戦い、スタンフォードブリッジで決めたゴールと 2010年にスペイン代表と南アフリカワールドカップの決勝で決めたゴールが、イニエスタを世界中のサッカー界で天才の名を与えることになったのかもしれない。 「チャンスを手にすることができて、それをゴールに変える幸運を得られた、この経験は唯一のものだ。永遠にこれらは残るだろう。僕はこんなに多くの人を幸せにできて、本当に恵まれている」とFCバルセロナの '8 '番は説明した。一方で、パトは、「イニエスタが決めた重要性のあるゴールを決められるように」一生懸命努力する、とコメントした。

上に戻る