fcb.portal.reset.password

レシャックと並んだイニエスタ

アンドレス・イニエスタは、FCバルセロナの歴史に名を残すのがほぼ、習慣化してきている。彼の名前はあちこちに金字で刻まれている。バルササポーターなら、誰もが最初に念頭に浮かぶのは、スタンフォードブリッジでイニエスタが決めたスーパーゴールだろう。もちろん、カンプノウでもサポーターと喜びを祝いあうイニエスタを見かける。彼はバルサの鍵となっている。

ビッグ5入り

今週の土曜日、レバンテ戦との対戦で、バルサの‘8番’は、バルサのユニフォームを着て447試合を達成した。これをトップチームで達成したことのある選手は過去に5人しかいない。試合は、公式試合のみだけを数えた数だ。

この素晴らしい記録を達成した アンドレス・イニエスタは、カルラス・レシャックの記録と並んだ。 試合の内訳は、リーグ戦で296試合、チャンピオンズリーグで 87試合、 UEFA杯3試合、国王杯46試合、スペインスーパー杯 8試合、欧州スーパー杯2試合、 クラブワールドカップ5試合だ。 イニエスタの記録を超えている選手は、チャビ、プジョル、ミゲリ、ビクトル・バルデスのみだ。

上に戻る