FIFA FIFPro 2012ベストイレブンにバルサから5人 / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

FCバルセロナは、再び、FIFAの選ぶ理想のイレブンに多くの選手を輩出した。FIFA FIFPro World XI.に、レオ・メッシ、アンドレス・イニエスタ、チャビイ・エルナンデス、ダニ・アウベス、ジェラルド・ピケ が2012年のベストイレブンを構成する選手として選ばれた。ほかに、カシージャス、マルセロ、セルヒオ・ラモス、チャビイ・アロンソ、クリスチャン・ロナウド、ファルカオが名を連ねた。

繰り返される栄誉

この5人の選手は、1年前のFIFA授賞式でも主役を張り、全員がチューリッヒのコングレスハウスにFIFA FIFPro World XIを受けるために台座に上った。メッシは、バルサの5人のうち、最も多くFIFAのベストイレブンに名前が挙げられている。全部で6回になる(2007, 2008, 2009, 2010, 2011、 2012). メッシにつぐのは、チャビイの5回 (2008, 2009, 2010, 2011, 2012) とイニエスタの4回 (2009, 2010, 2011、 2012).最後に ピケとアウベスが3度目の FIFA FIFPro World XIを得た。  バルサの'3'番は、2010, 2011、 2012年に、アウベスは、 2009, 2011 、2012年に受賞している。

プロの仲間からの投票

2009年から、FIFA及びlFIFPro は、共に協力しあい、FIFA FIFPro World XIのベストイレブンを選出している。このベストイレブンは、5万人以上のプロサッカー選手及び世界中の選手協会から投票されているが、その内容はあくまでも秘密厳守の上、それぞれが最も適していると考える選手を選ぶ仕組みとなっている。

2012年のベストイレブンは、下記のとおりとなった。

GK: カシージャス

DF: アウベス、ピケ、セルヒオ・ラモス、マルセロ

MF: チャビイ・アロンソ、チャビイ・エルナンデス、イニエスタ

FW: メッシ、クリスチャン・ロナウド、ファルカオ