fcb.portal.reset.password

Campions de la Supercopa d'Espanya 2011 / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

FCバルセロナは、リーグ優勝したチャンピオンとして、スペインスーパー杯でプレーする権利を得た。 このリーグ覇者と国王杯覇者ー両方とも同じチームがとった場合は、国王杯のもう一方のファイナリストーが顔を合わせるこの大会にバルサは、5年連続で出場することになる。 実際、バルサは5年連続でこの大会に参戦している唯一のチームだ。 しかし、この記録を達成するのは初めてではない。90年代当初に5年連続でスペインスーパー杯をプレーした唯一のクラブチームとなった経験がある。

スーパー杯最多制覇

最終的にスペインスーパー杯の対戦あいてが誰になるかを知るのはこれからだがーレアルマドリードかアトレティコ・デ・マドリードになるー、バルサは今年の夏、5年間で4度目のこの大会タイトルを制覇に挑む。 2009年にアスレティック・クラブを相手に制覇、 2010年 にはセビージャを前に獲得、 2011年 にはレアルマドリードを破った。一昨年は、レアルマドリードがタイトルを奪ったが、バルサはスーパー杯を10回制覇し、このタイトルを最多制覇したランキングのトップだ。それに続くのが9回制覇しているレアルマドリードだ。

5年連続でバルサがスーパー杯を戦うのは、これが2度目だ。1度目は、90年代初頭で、ヨハン・クライフが率いたバルサが1991 年と 1992年に アトレティコ・デ・マドリードを相手にタイトルを獲得し、 1994 年にサラゴサを前に獲得した。その一方で、 1990 年と 1993 年はレアルマドリードを相手にタイトルを落としている。

メッシ、‘スーパー得点王’

レオ・メッシ もスペインスーパー杯で記録を打ち立てている。過去に9試合に参戦し、10ゴールをマークし、バルサの‘10番’はこの大会史上における最多得点王だ。

上に戻る