fcb.portal.reset.password

日曜日にチームが受け取る優勝カップは、金曜日にカンプノウに到着 FOTO: ÀLEX CAPARRÓS-FCB.

日曜日にチームが受け取る優勝カップは、金曜日にカンプノウに到着 FOTO: ÀLEX CAPARRÓS-FCB.

カンプノウは、日曜日にバルサの22回目のリーグ優勝を祝う。祝賀セレモニーは、バジャドリードとの対戦(21時キックオフ)を終えた後に行なわれる。  そこでチームが受賞する優勝トロフィーは、金曜日にバルセロナのスタジアムに到着している。

祝賀会のスタートは、23 時 で、スペインサッカー協会から、クラブに授与されるリーグ優勝カップの授与式があり、サッカー協会会長、アンヘル・マリア・ビジャールが芝の上で、キャプテン・カルラス・プジョルに優勝杯を与える。

チャンピオンの栄誉
そこから後も祝賀会は続き、ビジュアルと音楽を通して訴えるパーティとなる。ティト・ビラノバがリーグ優勝を手にするまでの、道程をビデオで紹介するほか、最近、すっかり、伝統となった大音量の音楽と花火がそれに彩りを添える。喜びにあふれ、バルサカラーの紙吹雪が舞う、エキサイティングな夜になることだろう。

レコンキスタ

また、それほど、遡らなくても、実は、バルサはカンプノウでバジャドリードの前にチャンピオンになったことが既にある。 2009/10年のシーズンのことで、その前の節に大量ゴール (4-0)を決めたのだった。とはいえ、ホームでバルサがリーグ優勝を祝うのは、その翌年のことであり、デポルティーボとの試合を決めた後(全リーグ戦が終わる最終節から二節目)のことだった。

バルサ TV と公式サイトでライブ

カンプノウにて、22回目のリーグ優勝を祝う祝賀会は、バルサTVが生中継するほか、公式サイトを通してストリーミングが行われる。

上に戻る