fcb.portal.reset.password

ロサレダで1-2のゴールを決めたピケ FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB.

-バルサ、ロサレダで6連勝 過去5回はリーグ戦だったが、全試合で最低2ゴール以上の差をつけて勝っている。

- ペドロとピケがゴールを決めて、国王杯で得点を決めた選手の数は、10人になった: ピケ、セスク、プジョル、ビジャ、イニエスタ、アレクシス、メッシ、ティアゴ、アドリアーノ、ペドロ

- ジェラルド・ピケ は、今季2ゴール目で、アウェー戦では初ゴール。ホームで決めたのは、リーグ戦のアスレティック・クラブ戦。

- ペドロ は2013年になってから、4ゴール目をマーク (出場数は、5試合).

- レオ・メッシ は、スタメン出場した15試合でゴールを決めている。

- イニエスタ がゴールを決めた試合で、バルサは負けたことがない。: 40勝4分

- マラガでのバルサのポゼッションは 70%、チームは776回のパスを成功させた。一方、マラガが成功させたパスは253回。

- バルサのシュート数は、15回、マラガは7回。

- バルサは8回ファウルを犯し、イエローカードを5枚受けた。マラガは21回のファウルを犯し、受けたイエローカードは3枚

- チャビイ・エルナンデスは、最もパスの精度が高く、成功したパスは138回中116回。

- マスチェラーノ が最も多くボールを取り戻した (11回).

上に戻る