fcb.portal.reset.password

Merci Abidal

エリック・アビダルは、土曜日にFCバルセロナの選手として最後の試合を行なう。現役選手として、キャリアを終えた後、クラブに再び、戻ってくることを期待しつつ、サンドロ・ロセル会長は、全てのソシオ(会員)とサポーターに「アビがどれだけ愛されているのかを示すことができるように」別れを告げるためにもスタジアムに足を運ぶように呼びかけた。

試合終了後、トップチームの選手はみな"MERCI ABI22" (ありがとう、アビ22)のロゴが入ったTシャツを着て、ピッチに現れ、22人の子供達がアビダルに花道を作る予定だ。その中には、アビダルの娘やいとこにあたるジェラルドくんも含まれる。

また、アビダルを称える映像が流される、その後、キャプテンのカルラス・プジョルが全チームメートの思い出を含めたユニフォームをアビダルに捧げる予定だ。

最後にシンプルでも、気持ちを込めて見送るつもりであり、アビダルは観客に感謝のことばを述べることになるだろう。最後にチームメートが花道を作って、ピッチから見送り、惜別する。

 

上に戻る