FIFAバロンドール2012のファイナリスト、メッシとイニエスタ、クリスチャン・ロナウドの隣で/ FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

今日の午後、チューリッヒのコングレスハウスで行われる祝賀会に最も、多くの選手を輩出しているチームがFCバルセロナだ。その中には、最高の王冠、FIFAバロンドール2012も含まれており、その世界一を決めるファイナリストに、レオ・メッシとアンドレス・イニエスタがいる。両者とも、FIFAのワールドベストイレブン にもノミネートされており、その他に、バルサからは、チャビイ、セスク、アウベス、ピケ、プジョル、セルヒオ・ブスケッツ、ジョルディ・アルバ、マスチェラーノもノミネートされている。また、別途にFCバルセロナの元監督、ペップ・グアルディオラも、2012年の最優秀監督として、選出されている。

メッシとイニエスタ、FIFAバロンドールの高みに

6年連続で、バルサは、FIFAバロンドールの高みにクラブから選手を送り続けている。今年は、レオ・メッシとアンドレス・イニエスタが、クリスチャン・ロナウドと共に賞を競っている。バルサの‘10番’は、既に三回、バロンドールを手にしており、3年連続(2009, 2010 , 2011)で獲得しているが、もし、四回目のバロンドールを手にすれば、バルサでは初めての選手となる。アンドレス・イニエスタは、再び、世界最高峰の選手としてベスト3に選ばれたが、2010年には二位の位置を獲得している。イニエスタは、昨年の8月にUEFAの欧州ベストプレーヤーとして認められており、今日の午後、FIFAバロンドールを獲得する可能性を手にしている

ベストイレブンにバルサから10人

最初に与えられる賞は、FIFA/FIFPro World XI の2012年ベストチームになる。FCバルセロナからは10人が選出されている。FWのポジションにはメッシ、中盤の選手として、チャビイ、イニエスタ、セスク、セルヒオ・ブスケッツ、DFとしてプジョル、ピケ、アウベス、マスチェラーノ、ジョルディ・アルバが選出されている。

グアルディオラ、最優秀監督にノミネート

2012年最優秀監督の候補としても、FCバルセロナから選出されている。ほかでもない、最近、4シーズン、FCバルセロナを率いていたペップ・グアルディオラだ。 ファイナリストとして、最優秀監督には、スペイン代表監督ビセンテ・デル・ボスケ、レアルマドリード監督のジョゼ・モウリーニョが選ばれている。