fcb.portal.reset.password

Alegria pel gol de Messi a París,. FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB.

FC バルセロナ は、 この夏、予定しているアジアツアーのプランニングを終えた。バルサは、8月7日のバンコクでの試合  (タイ)は、ダイ代表との対戦となり、また、 8月10日にクアラルンプールで、マレーシアーリーグスター選手選抜と対戦する。

また、最終的に8月4日に上海(中国)で予定されていた親善試合は行われない。クラブは、プロモーターと共に協議を重ねた結果、今回の試合が完全な状況で行われる環境が揃っていないとの結論に達し、試合を進めない方向で合意に至った。

FC バルセロナは、クラブにとってプライオリティの高い中国のバルサファンを維持するためにも、将来的に中国で試合を行なうことを願っている。

最初の週は、バルセロナで

バルサのチームは、代表選手のバケーションの後、7月29日に集合する。その最初の週は、アジアツアーに出る前に、バルセロナでハードな練習を中心に行なう予定だ。その前に、チームは準備の意味もあり、2,3試合の親善試合を予定している。そのうちの1試合が、既に公表されている
7月24日にミュンヘンで行なわれるバイエルンの親善試合になる。

上に戻る