fcb.portal.reset.password

チームメートとゴールを喜び合うメッシ / FOTO: AFP

メッシとマスチェラーノのアルゼンチン代表がベネズエラを上回り (3-0)、2014年ブラジルワールドカップに向けて、グループ内首位をキープした。 FC バルセロナのクラックは、試合の偉大な主役の一人となった。また、アルゼンチンサッカー協会により、百試合目を祝され、その後、1得点をあげ、更にイグアインに2アシストを出した。

メッシ、マスチェラーノとも、スタメン及びフル出場を果たした。メッシはキャプテン腕章をつけてプレーし、マスチェラーノはバルサでプレーする時とは異なり、再び、ガゴの隣で、中盤で参戦した。マスチェラーノは、サベージャにとっては攻撃的選手の一人となったいる。一方、メッシもスタートから積極的に攻撃参加し、28分にはイグアインに完璧なアシストを供し、先制点を助けた。前半の最後の方で、シチェロがハンドを犯したため、メッシがPKを決めて、アルゼンチン代表で32得点目をマークした。 後半も、見事なメッシのアシストのおかげで、イグアインがゴールを決め、試合を3-0にした。

メッシ、マスチェラーノ、共に満足

試合後、二人は試合に満足しているとコメントした。

メッシ「人々が代表と僕にもっている期待はとても大きいし、僕はそのことに感謝している」

マスチェラーノ 「今、僕らにできる最上のことは、予選で首位だということをわすれて、今まで来たこのラインで続けていくことだ。ボリビアとの試合はハードなものになるだろう」

アレクシスのチリはペルーに黒星(1-0)

アレクシスのチリはペルーに負けて(1-0)、2014年ワールドカップ予選は多少、厳しい状況に追い込まれた。今朝方、アレクシス・サンチェスのチリはペルーに僅差で負けを喫した(1-0)。 ゴールは87分にジェフェーソン・ファルファンが決めた。両者とも、スピーディでアグレッシブなサッカーに賭けたが、ゴール前での正確性に欠けた。バルサのFWは、フル出場を果たした。

黒星により、 チリは12ポイントで6位のまま、ベネズエラと並んでいる。2014年ワールドカップ予選のプレーオフを戦うために、5位を狙う必要がある。アレクシス・サンチェスのチリ代表は、現在、4位で直接、ワールドカップに通過できるウルグアイ (13)とは1点差であり、そのウルグアイが次戦の対戦相手となる。

上に戻る