fcb.portal.reset.password

Entrenament amb els 25 futbolistes del primer equip a la gespa / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

マラガとの決定的な木曜日の国王杯対戦に向けて、トップチームの全員が集結した。現在の国王杯チャンピオンは、この大会の生き残りを賭けて、木曜日の試合に臨む。チームは、今朝、全員揃って、シウダ・デポルティーバで練習を行なった。全員が揃っての練習は、今週の月曜日まで今季になってから起きなかった初めてのことだ。25人の中には、月曜日から約8か月を過ぎてようやく担当医からの了承を貰ったイサック・クエンカも顔を揃えた。また、グループ練習に、ダビッド・ビジゃ、マルク・ムニエサ、エリック・アビダルも加わったが、この3人はそれぞれのリハビリを続けている。

最後の練習は水曜日

マラガ戦の試合前最後の非公開練習を水曜日の午前中、11時から練習場で行なう予定にしている。

ダビッド・ビジャ復帰

ダビッド・ビジャも今朝、担当医から了承が出た。右足の二頭筋に抱えて違和感のため、リーグ戦、国王杯でのマラガとの対戦2試合及び、リーグ戦のレアル・ソシエダ戦と3試合欠場が続いていたビジャだが、次戦の国王杯、準々決勝にあたるマラガ戦で、プレーできるタイミングでの復帰になった。

ビジャが復帰した今、トップチームでは、エリック・アビダルとムニエサの二人がそれぞれのリハビリを続けている。


上に戻る