fcb.portal.reset.password

クラシコ前にカンプノウで練習 FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB.

バルサは、マドリードを相手に対戦する国王杯準決勝第二戦の舞台になるカンプノウで、火曜日に試合前最後の練習を行なった。トップチームの23人が全員、無事に練習を終えた。かなり冷え込んだ気温の中での練習となった。

トレーニングセッションを終えた後、 選手は全員、スタジアム内で昼食をとり、その後、それぞれ休息をとった後、再び、試合の1時間半前にスタジアムに戻ってくる。 バルサ‐マドリード戦は、21時にキックオフとなる。

 

ラヨ戦は17日21時から

火曜日に発表されたリーグ戦28節の日程により。バルサーラヨ・バジェカーノ船は、3月17日(日)21時から行われる。試合はカンプノウで行われる。ACミランとチャンピオンズリーグ16強第二レグを対戦した5日後の試合であり。その後、代表戦により、リーグ戦は一週間、停止する。

リーグ前期、FCバルセロナは0-5 とバジェカスで大勝している。その際は、ビジャ、メッシ(2)、チャビ、セスクが得点を決めた。

上に戻る