アギレはバルサを二度打倒している

レイジェスの日に、エスパニョールがカンプノウにやってくる。今年、初めての試合がシーズン初のダービー戦になる。バルサと過去に15回対戦したことのあるハビエル・アギレがベンチに座るが、勝ち点3を手にしたのは2回のみだ

最初の3試合はドロー
アギレとバルサが対戦した最初の3試合は、ドローに終わっている。2002/03年のシーズン、オサスナとバルサは同じ結果を繰り返した。 最初はカンプノウで、次はレイノ・デ・ナバラで、両試合とも2-2で終わった。三回目のドローはその翌年、カンプノウでの出来事だった。その際、試合は1-1で終わった。

ポーカーの勝利

その時以来、バルサはオサスナへの対策を練り、フランク・ライハールトの率いるバルサはオサスナに4連勝している。アギレは、2005/06年に、レイノ・デ・ナバラで2-1で勝利をあげたのが、今のところ、バルサを相手に勝った最後の試合だ。

アトレティコでは、5敗1勝1分

オサスナを離れてから、ハビエル・アギレはFCバルセロナとその後、6回、対戦している。4回はアトレティコ・デ・マドリードとの対戦であり、2回はサラゴサだった。

現在のエスパニョールの監督は、2006年12月21日にカンプノウで勝ち点1を手にしている。だが、そのバルサのリベンジは、同シーズンにアトレティコのホームで6点をマークして勝つという、バルサ対アギレの結果として最多ゴール差で大きい記録となった。

唯一、アギレがバルサに勝ったのは、2007/08年にアトレティコを率いていた時の4-2だった。他の試合は、3-0、6-1でバルサが勝利を収めた。

アギレがサラゴサを率いた時は、バルサは1-0、カンプノウで4-0の勝利を収めている。バルサ対ハビエル・アギレの戦いは、今週の土曜日、再び、スタートする。 次回は、エスパニョールを前にしての対戦だ。エスパニョールはベルナベウでドローを得て、デポルティーボを相手に2-0の勝利を手にしている。現在、エスパニョールは勝ち点15点で降格ゾーンを占めている