fcb.portal.reset.password

Adriano, durant les proves mèdiques d'ara fa un any / FOTO: ARXIU FCB

2013/14年の FCバルセロナのプレシーズン、概要が少しずつ、形になってきた。6試合、親善試合が行われることがわかっているほか、7月15日、月曜日にトップチームが練習に戻ることが決まった。 この日、サン・ジョアン・デスピの練習にてメディカルチェックが行われることが明らかになった。

20日に最初の親善試合

初日のテストを終えた後、 チームは16日、火曜日から練習をスタートする。これらのトレーニングセッションは、選手の体調を戻すのを助け、20日には、プレシーズン最初の親善試合、レチア・グダンスク (20.30時) が行われる。練習時間は、まだ明らかになっていない。

また、この夏、公式試合の代表戦に招集されている選手達に限っては、他のチームメートより遅く練習に合流することになるのも、わかっている。

20日の親善試合以外に、FC バルセロナは24日にミュンヘンで(バイエルン・ミュンヘンと対戦)、 27日にオスロで(バレレンガと対戦)、8月7日にバンコクで  (タイ代表戦) 、10日にクアラルンプールで(マレーシア混合代表戦)試合があるほか、8月2日にジョアン・ガンペル杯が行われる予定になっているが、ガンペル杯の対戦相手はまだ決まっていない。

上に戻る