fcb.portal.reset.password

500 FC Barcelona international matches

FC バルセロナは、国際試合500戦目を迎えた。 火曜日にパリス・サンジェルマンで、この欧州のみならず、世界的にも歴史的数字を達成した。1949年6月26日にスタイデ・デ・レイムス(ラティーナ杯)を戦った1試合目から、最後の試合まで、総計で279勝114分107敗 の成績を得ている。

988 得点 504 失点

全試合を通してバルサはトータルで988ゴールをマークし (1試合ごとに1,98ゴール)、 504失点を犯している (1試合1,01失点). これらのゴールの中でも、最も記憶に残っているゴールには、ウエンブレイでクーマンが決めたゴール (1992)、ベジェッティとエトーがパリで決めたlos de Bellゴール(2006)、メッシとエトーがローマで決めたゴール (2009) 、ペドロ、メッシ、ビジャが再び、ウェンブレイで決めたゴール(2011)などがある。

19 タイトル

500試合の国際試合は、クラブに19のタイトルをもたらした。チャンピオンズリーグ制覇が四回 (1992, 2006, 2009 、2011年), クラブワールドカップ2回 (2009 、 2011年)、 カップウイナーズ4回 (1979, 1982, 1989 、 1997年)、フェリアス杯3回(1958, 1960 、1966年)、 欧州スーパー杯4回 (1992, 1997, 2009, 2011年) 、ラティーナ杯2回 (1949、 1952年)だ。

上に戻る