fcb.portal.reset.password

Koeman celebrates his goal at Wembley stadium / PHOTO: UC SAMPDORIA

1992年5月20日は、FCバルセロナの歴史を、永遠に大きく変えた日だ。ヨハン・クライフは、選手がピッチに立つ前に、一言、選手に行った。「出て行って、楽しんで来い!」試合は、スコアレスドローのまま、延長戦に入った。111分、ロナウド・クーマンが見事なフリーキックを放った。そのゴールがバルサに欧州杯をもたらした。25,000人ものサポーターがチームに同行した。それを祝して、通りに百万人もの人々があふれ出た。

[+] ‘92年のウェンブレイ

[[BOTOVERMELL::WEMBLEY 1992++::http://www.fcbarcelona.com/football/first-team/20-years-since-wembley::HOR::NF::NO-TRACKING::::::]]

上に戻る