fcb.portal.reset.password

Pedro, contra França / FOTO: FIFA.COM

2012-2013年のリーグ戦を終え、FCバルセロナのトップチームの選手達は、今度はそれぞれが代表と共に国際試合 に参戦している。バルサのロッカールームに休息の暇は与えられない。コンフェデレーション杯、ワールドカップ予選、U-21ユーロなどのスケジュールにより、トップチームから20人もの選手がそれぞれの国の代表戦に参戦する。

スペイン代表監督ビセンテ・デル・ボスケは、新たに9人のバルサの選手を招集した。バルデス、ピケ、ジョルディ・アルバ、チャビ、ブスケッツ、イニエスタ、ビジャ、セスク、ペドロだ。スペイン代表は火曜日にマイアミに向かい、親善試合を今週の土曜日にハイチと行なう。その後、ニューヨークでアイルランドと対戦(6月11日)し、その後、コンフェデレーション杯でウルグアイを前に公式デビュー戦(6月16日)を戦う。 バルサの新補強選手、ネイマール・Jrとダニ・アウベスは、今週の日曜日にブラジル代表と共に、フランスを相手に親善試合を行なう。ブラジル代表のコンフェデレーション杯のデビュー戦は、日本との対戦で、6月15日に行われる。

他の大会

アルゼンチン、チリ、カメルーンもそれぞれ、2014年ブラジルワールドカップ予選を控えている。メッシとマスチェラーノは、今週の金曜日にコロンビアとの初戦を控えており、その次はエクアドル(6月11日)との対戦がある。また、グアテマラ代表と6月14日に親善試合を行なう予定になっている。 アレクシス・サンチェス は、一方でチリに招集され、パラグアイと6月7日に、ボリビアと6月11日に戦う。最後にカメルーン代表のアレックス・ソングは、トーゴ代表と6月9日に、今後と6月16日に対戦する予定だ。

イスラエルで行われるU-21のユーロは、ティアゴ、モントヤ、バルトラ、テジョ、ムニエサがスペインユース代表とデンマークで2011年に手にしたタイトルを再び、制覇するために戦う。デビュー戦は、今週の木曜日、対戦相手はロシアだ。

上に戻る