fcb.portal.reset.password

Messi celebra un dels cinc gols que li va fer al Bayer Leverkusen / FOTO: ARXIU FCB

チャンピオンズリーグでのレオ・メッシの得意分野は、過去のチャンピオンズで12ゴールをマークしているドイツのクラブだ。 バイエルン・ミュンヘンに、今週の水曜日、バルサの‘10番’は照準を定めている。サン・マメスで、再び、彼が回復していることを見せつけたばかりだ。 h

1年前、レバークーゼンに6ゴール

メッシの12ゴールのうち、6ゴールは、レバークーゼンを相手にールは1年前にマークしている。  ドイツで、メッシは1-3を決め、また、カンプノウでは5ゴールをマークし、試合は7-1で制した。

バイエルン・レバークーゼンに続くのは、ストゥットガルトで、3ゴールを決められている(2007/08年のグループリーグ1得点、 2009/10年のベスト16の第二レグで2ゴール)、バイエルン・ミュンヘンに2ゴール (2008/09年ベスト8の第一レグ)、 ヴェルダー・ブレメンに1ゴール  (2005/06年のグループリーグ)。

プレミアムリーグのチームに8ゴール

メッシが2番目に好んでいる犠牲者は、プレミアムリーグのチームだ。チャンピオンズリーグで8ゴールを決めている。それに続くのが、イタリアとウクライナだ。トータルでメッシはチャンピオンズリーグで59ゴールをマークしており、最近、4年間、この大会で最多得点王の名を手にしている。

チャンピオンズリーグ: メッシの犠牲者

12 ゴール ドイツ
ゴール イギリス
ゴール イタリア、ウクライナ
ゴール ロシア、ギリシャ、フランス、スコットランド
3 ゴール チェコ、デンマーク
ゴール 白ロシア、スイス、スペイン
1 ゴール ポルトガル

上に戻る