fcb.portal.reset.password

Pedro, aquest dijous / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

後、3試合、勝ち点9点分をリーグ戦に残した現在の心境をFCバルセロナのFWペドロ・ロドリゲスが明かした。ペドロのコメントは以下の通り。

「勝ち点100はチームがみんな考えている、一つのモチベーションだ。リーグ戦で勝ち点100をあげるのは簡単ではないとわかっているが、それが一つの目標になっている」

「リーグ優勝は、コンスタント性が求められるだけに最も大事なタイトルだ」

リーグ優勝にもチームの仕事ぶりにも満足している。個人レベルでは、もう少し、チームに尽力できればよかった。でも、チャンスを手にできて幸せだ」

移籍の噂にも冷静

 「来年はまた、もっと大変になるだろう。このチームで、補強について話されるのは当然だ。バルサはゴールと攻撃オプションが必要だ。よって毎年、前線を変えることが要求される」

「僕の意図は、ここに残って、この偉大なチームの一員であることだ。だが、決して何が起きるかはわからない。決定は、僕達次第ではない。来年は、もっとチームに貢献したいと思っている」

ネイマール、偉大な選手

「ネイマールはとても偉大な選手だ。もし、彼が来たら、チームにとって大きな喜びになるだろう。僕らをもっと強くしてくれることだろうから。攻撃面の競争力があがるのは確かだが、そうすれば、学び続けていける。是非、来てほしいよ!彼なら、ここにうまく適応するだろう」

上に戻る