fcb.portal.reset.password

Celebració blaugrana a la tornada dels quarts de la Champions 08/09. FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB.

伝統的に、ドイツのチームは要求度が高く、強固なクラブチームだ。バルサは、火曜日にバイエルン・ミュンヘンを訪ねるが、ここ12年間の間、この国ではポジティブな結果を出し続けている。最近、8試合の成績は、5勝3分lだ。 最初の四試合はグループリーグ予選であり、その後の試合はベスト8とベスト16の試合だった。最も最近の試合は、昨シーズンにあったレバークーゼンとの対戦だ。

続いて、ドイツで行われたバルサの試合8試合の記録は、以下の通り(全試合ともチャンピオンズリーグでの対戦)。

2011/12: バイエルン・レバークーゼン -FCB (1-3) ベスト16第一レグ.

2009/10: ストゥットガルト-FCB (1-1) ベスト16第一レグ

2008/09: バイエルン-FCB (1-1) ベスト8第二レグ

2007/08: シャルケ-FCB (0-1). ベスト8第一レグ

2007/08: ストゥットガルト-FCB (0-2). グループリーグ

2006/07: ワンダー・ブレーメン-FCB (1-1). グループリーグ

2005/06: ワンダー・ブレーメン-FCB (0-2). グループリーグ

2002/03: バイエルン・レバークーゼン-FCB (1-2). グループリーグ

最後のKOは、11年前

バルサがドイツで負けを喫した試合を探すには 2001/02年まで遡る必要がある。場所はバイエルン・レバークーゼンのスタジアムで、チャンピオンズリーグのグループリーグ予選 (2-1)だった。その時以来、ホームでもアウェーでも、バルサは公式試合に関しては、素晴らしい成績を誇っている。成績は、14勝3分けだ。


ミュンヘンで勝ったことはない
今週の火曜日に歴史的な決戦が行われる舞台、バイエルンのスタジアムでバルサは、欧州大会において、勝利を挙げたことがない。95/96年のUEFA杯準決勝第一戦では、ドロー、チャンピオンズリーグのベスト8第二戦では黒星を喫している。


上に戻る