fcb.portal.reset.password

FCバルセロナは、子どもの貧困と戦うために関わり続けている。 今回、FCB財団、銀行の “La Caixa” (ラ・カイシャ)財団が共に、コロンビアのバランキジャに新しい学校を建設ために、ベアフット財団法人との協力することで合意した。国際的アーティストであり、ベアフット財団法人の創立者でもあるシャキラは、今回の合意について、クラブの公式メディアを通して、「この素晴らしいプロジェクトへの介入にとても感謝している」と話し、「FCバルセロナは、慈善事業の偉大な好例ですね。こういったプロジェクトや子ども達にここまで取り組んでいる他のスポーツクラブを私は知りません。私にとっては、喜びであり、名誉です」とコメントした。.

このプロジェクトと共に「バルサが与えている正しい例」が、「他の機関、企業や公的、私的機関にとってもインスプレーションになるように」シャキラは願っていると話し、「私たちはグローバル化した世界に住んでいます。豊かな世界を作るために、私たちは子ども達へ投資しなければなりません。貧困撲滅のために子ども達を効果的な方法で助けることです」と明言した。

上に戻る