fcb.portal.reset.password

クライフが、トップチームの選手として獲得したアルベルト・フェレルは、テネリフェで6ヶ月間、1部での経験を積むためにプレーし、その後、8年間にわたあり、バルサのトップチームでプレーし続けた (1990-98)。フェレルは、当時の新生バルサがヨハン・クライフを監督としてプレーしていたか、また、クーマンがゴールを決めた後、ウェンブレイでの9分間がいかに恐ろしかったかを語る。


上に戻る