fcb.portal.reset.password

イタリアで6年を過ごしたあと、ミカエル・ラウドルップはクラブ・アスルグラナへ移籍し5シーズンを過ごした。デンマーク人元選手はFCバルセロナでのプロキャリアについて、また最初のリーガタイトルやクーマンの負傷、ストイチコフの踏みつけについても話した。そのうえ永遠のライバルチームへ移ったあと最初に迎えたクラシコについても振り返っている。

上に戻る