fcb.portal.reset.password

 

FCバルセロナが、新しいデジタルプラットフォーム、フットボール・ダグアウトをリリースする。他のヨーロッパのクラブ及び世界のクラブの中から選抜されたプレーヤーグループを中心として、サッカーのスペシャルコンテンツを提供する。このスペシャルコンテンツを通して、サッカーファンは、ひいきのチームやピッチ外の選手と繋がるチャンスを手にすることになる。ひいきの選手をもっと身近に感じたいと思っているバルサファンにとっては、絶好のチャンスだ。

ダグアウトのアクセスは無料。クラブやプレーヤーの作ったスペシャルコンテンツ、ひいきのチームや選手について、ファンが知りたいニュースが、いつでも、どこでも24時間入手できる。クラブの公式チャンネルもこの独占コンテンツを特別提供する。また、このデジタルプラットフォームには、世界サッカーの偉大な伝説などのプロフィールページも搭載される。

ちなみに、プラットフォームの名前であるダグアウトとは、‘ベンチ’—監督、選手、チームスタッフのみが座ることのできる場所—から、来ている。

FCバルセロナ以外に、アーセナルFC、チェルシーFC、マンチェスターシティ、リバプールFC、PSG、バイエルン・ミュンヘン、ACミラン、ユベントスが参加する。

このダグアウトの何よりも大きなメリットは、サイトーdogout.com—或いは、ダグアウトの携帯アプリを通して、他のどこよりも、誰よりも早くスペシャルコンテンツをユーザーが楽しめることにある11月の発表を予定しており、パソコン、タブレット、携帯での使用が可能だ。スペイン語、カタルーニャ語、英語、イタリア語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、インドネシア語と8カ国語での提供となる。

FCバルセロナのレベニューオフィサーチーフ、フランセスコ・カルボのコメント

「ファンはピッチ外での出来事をスピーディに手軽に知りたいと思っている。ダグアウトによって、FCバルセロナはサポーターにより近付く新たなチャンネルを得ることになる」

DUGOの共同創始者、エリオット・リチャードソン会長

「ファンは自分が好きなスポーツのニュースやコンテンツを一刻も早く知りたいと思っている。ダグアウトは、ピッチ外での選手やクラブについての最高のコンテンツが集約されるスペースを作り出しました」


上に戻る