fcb.portal.reset.password

レオ・メッシ、ネイマールJr、ルイス・スアレス、アンドレ・ゴメス、パコ・アルカセルが中国の正月を祝う公式ビデオで主役を務めた。バルサはこうして1月28日から始まる酉年を祝福した。

中国では酉年はエネルギーとエレガントを象徴している。新年は仕事、目標の達成、ダイナミックさといったチーム・ブラウグラナにも共通する価値観をもたらす。

ビデオではユニホームに中国語で選手たちの名前を表記、その後選手たちがお祝いのコメントをしている。

アンドレ・ゴメスとパコ・アルカセルはすべての中国の家族に実りや幸福、繁栄がもたらされるように祈った。「金鶏は幸せな新年を歌う。バルサの選手たちは春節のお祝いを祝福する」とした。

主役はトリデンテ

一方ネイマールJrとルイス・スアレスは中国語でお祝い。またメッシは幸福と幸運を象徴するポーズをしている。

スポットビデオのクライマックスはブラウグラナの5選手がファンに対しお祝いと共感の挨拶をしているところになっている。

近年FCバルセロナは中国でのサポーターに対するアクションをしている。一年前も同じくスポットビデオを作成。ネイマールJrが主役を務めたビデオは春節を祝う時期に2300万回を越える視聴があった。


上に戻る