fcb.portal.reset.password

 

FCバルセロナとジレットは、今週の木曜日、カンプノウにて、今後、3年間、プレミアムパートナーとなることで合意した。このトップブランドは、昨季までラテンアメリカにおけるクラブのリージョナルパートナーだった。

ジレットは常にスポーツ界と近い位置にいたが、今回のサッカークラブとマルチナショナルスポンサーとしての独占契約を結んだことで、FCバルセロナは更にグローバルに拡大を続け、その存在感を先日、ニューヨークにオフィスを開いたばかりのアメリカ大陸でも強化することになる。

この合意は、カンプノウの施設、Auditorio 1899 にて、マーケティング及びコミュニケーション担当のマネル・アロジョ副会長、ジレットのグローバルブランドディレクター、フランセスコ・トルトラ、ジレットのグローバル大使であるトップチームの選手、ネイマールJrが出席して行なわれた。

バルサとジレットは、様々なエリアで協力を行ない、カンプノウの内外で、ジレットの文字が踊ることになる。既に記者会見場のバックドロップには、7月1日からジレットの名前が入っているが、FCバルセロナのソーシャルメディアやデジタルファイルにおいても、その存在感を増すことになる。

イベントを通して、ネイマールJrは、ジレットの新シーズンに向けた新しいCMを紹介した。主役は、ネイマールJrであり、トップチームの他の選手、テア・シュテーゲン、ルイス・スアレス、ジョルディ・アルバ、アンドレス・イニエスタなども参加している。

正確さはそれぞれの目的を達成するために、必要不可欠な価値観であり、、FCバルセロナとジレットが分け合う特徴の一つだ。FCバルセロナの場合は、ピッチ上での正確性、ジレットの場合は、パーソナルケアを請け負う製品の正確性が必要とされる。

マーケティング・コミュニケーション担当のマネル・アロジョ副会長 :

「トップブランドと結びつくジレットとプレミアムパートナーとしての合意に達したことは、ニューヨークオフィスのオープニングと同様に、クラブのグロバリゼーションを固めるものです。ジレットは、スポーツ界では、アスリートや代表のサポートをしてきましたが、サッカークラブとの合意は初めてです。ジレットとFCバルセロナが成功を収めるために必要不可欠な、正確性と優秀さという価値観を分かち合っていることは、言うまでもありません」

ジレットのグローバルブランドディレクター、フランセスコ・トルトラ:

「FCバルセロナとの協力は、ジレットに完璧にあてはまるものです。世界一になるという私達の使命を目指し、両者とも中心となる価値観−その中の一つは正確さーを分かち合っています。世界で最もポピュラーなスポーツを促進できるチャンスに私達は興奮しています」


上に戻る