fcb.portal.reset.password

イリアス・フィファ、ナバロ、ソルハインド、ネイマールは、リオ2016のバルサ代表選手のうちの4人だ。

リオ・デジャネイロの五輪は、目前だ。FCバルセロナは、この世界的なイベントにそれぞれの分野で計21人の選手を排出している。詳細は、下記の通り。 

サッカー

ネイマールJrとラフィーニャが開催国、ブラジルのサッカーカテゴリーで、バルサを代表して戦う。また、最近、FCバルセロナに移籍してきた女子サッカーのアンドレサ・アウベスも参戦する。

バスケットボール

2008年、 2012年に銀メダルを獲得しているフアン・カルロス・ナバロが5回目のオリンピックに参戦する。スペイン代表には、新たにバルサと契約したビクトル・クレバーが、ブラジル代表には、社員・ラウェルが参戦する。

ハンドボール

スペインは、今回、このカテゴリーで参戦していないものの、バルサの代表は、各国に参加している。: ワエル・ジェロウズ (トルコ)、カミル・スプシャク(ポーランド)、ジェスパー・ノデスボ(デンマーク)、そしてフランス代表のセドリック・ソルタインドと今年の夏、バルサに移籍したばかりのティモセイ・アンゲソンがいる。

陸上

イリアス・フィファ (5,000メートル)、ホセ・イグナチオ・ディアス・ベラスケス (50 km 競歩)、カルロス・トバリナ (砲丸投げ)、ジーン・マリー・オクトゥ・クレイティオ(走り幅跳び)、カリダ・ヘレス・カステジャーノ (100メートルハードル、ラケル・ゴンサレス (20 km 競歩)、そしてサビナ・アセンホ (円盤投げ)が参戦する。

また、シャビ・ポラスは、9月8日に行なわれるパラリンピックで、走り幅跳びに参加する。

ラグビー 7

ラグビーは、Rugby has not featured at the Olympics since 1924年、フランスで行なわれた五輪以来、含まれていなかったが、リオデジャネイロで、ラグビー7が含まれることになったため、バルサからは、スペイン代表選手である二人、ジョアン・ロサダとポル・プラが参戦する。 

フィールドホッケー

スペイン代表としてプレーするミケル・デラスは、2012年のロンドンオリンピックの後、二度目の五輪参戦を果たす。2012年からロイヤルアントワープのためにベルギーでプレーしたが、もともと、バルサで22才まで育てられており、可能な限り、バルサのユニフォームをきて、室内ホッケーに参戦している。


上に戻る