fcb.portal.reset.password

新カンプノウリフォームには、亀井忠夫代表取締役社長と勝矢武之氏が参加

日建設計へバルサのトップチームからプレゼント

新カンプノウのイメージ写真に、トップチームの選手と監督がサインしたものをプレゼントした。この写真は、日建設計の東京及びバルセロナオフィスに飾られることになる。

カンプノウを改築設計することが決まった日建設計及びジョアン・パスクアル−ラモン・アウシオ建築は、今週、特別なプレゼントを受けた。新スタジアムのイメージ写真にFCバルセロナのトップチームの選手全員と監督がサインをして、事務所に飾ることができるようにと日本まで送付した。

4月21日に新カンプノウ発表が行なわれた直後に、FCバルセロナの今季のトップチームの選手、24人がサインしたものが、改めてプレゼントとして送られた。 

日建設計は、100年の歴史のある世界でも重要な建築設計会社であり、日本国内のスポーツ施設、さいたまスーパーアリーナ、新潟スタジアム‘ビッグスワン’、東京ドームの建設設計などでも知られている。

今回、カンプノウのリフォームを受注するにあたり、バルセロナにオフィスをオープンした他、カタルーニャ語のサイトも合わせて開設している。

 

[[BOTOVERMELL::日建設計がカンプノウプレゼンテーションに出席++ニュースは下記から::http://www.nikken.co.jp/ja/news/20160512.html::HOR::::NO-TRACKING::::::]]


上に戻る