fcb.portal.reset.password

新カンプノウの模型を発表する4人のキャプテンとルイス・エンリケ / MIGUEL RUIZ - FCB

FCバルセロナのトップチームは、 練習後、カンプノウで行なわれたノウ・カンプノウプレゼンテーションに、トップチームの選手も顔をみせた。ルイス・エンリケ監督、エスパイ・バルサ担当フロントのジョルディ・モイシュ、バルサの4人のキャプテン、バルトメウ会長の手で、日本企業の日建設計とジョアン・パスクアル−ラモン・アウシオ建築設計による新カンプノウの模型が発表された。

THE MAIN FEATURES OF NOU CAMP NOU

キャプテンのアンドレス・イニエスタは、「僕にとっても、全ての人達にとっても、クラブは歴史に残る大きな一歩を踏み出した」とチームを代表して語り、「こういったスタジアムを持つことは、世界一のチームとしてのレフェレンスで有り続けることだ」と表現した。スタジアムの建設は、 2021/22年まで続き、イニエスタは、「それぞれが異なったやり方で楽しむことができる」スタジアムであり、できあがる暁には、自分が37歳を迎えているが、「プレーしたり、観戦したり」といろんな楽しみ方ができるスタジアムなのだから、と話して笑いを誘った。 

最後にイニエスタは、「多くの異なったスタジアムでプレーできてラッキーだった」と語り、将来に向けてこのスタジアムが「唯一のものであり、レフェレンスになる」ものであるように、と願った。


Iniesta: ‘The New Camp Nou will be a reference... por fcbarcelona
上に戻る