fcb.portal.reset.password

8歳の山下航司郎Eくんがカタルーニャ語でイムノを歌って歓待 / GERMÁN PARGA - FCB

クラブワールドカップが日本で行なわれるために、来日した機会を利用して、クラブの運営幹部は、東京の FCBスクール、葛飾校 をソーシャルエリア及び財団法人のジョルディ・カルドネル副会長を筆頭に、マーケティンツ及びコミュニケーションエリア担当、第四副館長のマネル・アロジョ、ソーシャルエリア担当のパウ・ビラノバ、ソーシャルエリアのディレクティブ、フランシスコ・カルボ、、コマーシャルディレクターのフランチェスコ・カルボ、FCbスクールの委員会長、オスカル・グラウ、そして元選手のジュリアーノ・ベジェッティがチーム練習での笑いを呼んだ。

ベジェッティは、「今晩がとても素敵な夕方になることを信じていました。この素晴らしいチームの一員になるなんて、誇らしいことだ」 と話し、「こんなにカタルーニャから遠いところで、バルサの名前を背負うことができるなんて、本当に名誉なことです。全学校の名前を表して、ビスカ・バルサ、ビスカ・カタルーニャ!」と叫んだ。


Visita FCB Escola a Katsushika by fcbarcelona
上に戻る