fcb.portal.reset.password

'sóc culer'のイニシアチブをとるチャビ

Messi, Luis Enrique and Neymar

11月29日の土曜日、 FC バルセロナは、記念すべき115年目を迎える。この瞬間を世界中のソシオ(会員)とファン、サポーターを共に分かち合いたいと思っており、そこで、'sóc culer' ('僕はクレ=バルサファンだ'の意)をテーマに、世界中のバルセロニスタに  'sóc culer' 、バルサファンを意味する‘C’の指文字をハートに添えて、写真、或いはビデオを撮影し、ソーシャルレッドを通し、参加して欲しいと呼びかけている。ハッシュタグは #FCB115 だ。

この 'sóc culer'のイベントは、今日から、 115 日間、続く予定であり、トップチームの選手がFCバルセロナのこの記念すべきイベントを説明し、サポーターに参加するよう、呼びかけている。

culéの由来

バルサファンを意味することば 'culé' (クレ)の由来は、インドゥストリア通り(現パリス通り)から見た光景に基づいている。当時、FCバルセロナは、 1909年から 1922年まで、そのスタジアムでプレーしており、スタジアムを囲う塀に座っているサポーターの臀部(culé)が突き出ている光景は、通りを歩く人々の目を惹かずにはいられなかった。そこから、この蔑称がつけられたのだが、時間が経つと共に、軽蔑的な意味合いはなくなり、この呼び名がバルサファンを表現する名称として、定着したのだった。

上に戻る