fcb.portal.reset.password

FC バルセロナエスクード

本日、FIFA上訴委員会が 決定を下した18歳以下、未成年の選手登録及び移籍に関する罪において、FCバルセロナは、最高のスポーツ司法機関、スポーツ仲裁裁判所に この件について、クラブ側の関心を守り続けていく意向を伝えた。

FCバルセロナは、学業、人間形成、スポーツ面の形成を基盤とし、世界中から認知されている我々のマシア哲学 に反する決定について、全く分かち合えないものとする。


上に戻る