fcb.portal.reset.password
Gerard Piqué, Puyol, Iniesta, Xavi i Neymar, al costat de la responsable de màrqueting d’Intel Deborah Conrad

Gerard Piqué, Puyol, Iniesta, Xavi i Neymar, amb la responsable de màrqueting d’Intel Deborah Conrad

FC バルセロナは、世界的権威のある多国籍企業インテルが、クラブのグローバルスポンサーになることで合意した。この合意により、インテルは、FCバルセロナが世界の中でも最新テクノロジーを用いるクラブの一つになるべく、公式にテクノロジー面で協力していくことになる。

世界的な情報産業企業 Intel (インテル)は、FCバルセロナのトップチーム所属の全選手に、リカルド・カバロが特別デザインしたそれぞれの選手名と背番号が入ったパソコンを提供した。タブレットに代わるパソコン、 Ultrabook 2 in 1(ウルトラブック2イン1) モデルだ。選手が手にした箱の中にIntel Insideのロゴが入ったユニフォームも含まれていた。

トップチームの監督も、インテルのモデルのパソコンを受け取った。インテルのマーケティングディレクター、デボラ・コンラッド及びデザイナーのリカルド・カボロの手によって、パソコンは渡された。

このイベントは、12日にジョアン・ガンペル練習場で練習前に行なわれ、インテルはクラブの公式スポンサーとして、正式に紹介された。サンドロ・ロセイ会長、フロントのマネル・アロヨ、インテル代表のデボラ・コンラッド、選手代表としてカルラス・プジョル、ジェラルド・ピケが同席し、新しいロゴの入ったFCバルセロナのユニフォームを紹介した。

上に戻る