fcb.portal.reset.password

第3ユニフォームを身に着けたネイマール

今季、 FC バルセロナは、新しい第3ユニフォームでプレーする。カラーは、濃いブラックでディテイルがイエローという斬新な色合いが目を惹く。ユニフォームの発売は、9月21日からだ。ブラックカラーでマリンタイプのネックに、ボディは無地の黒に鮮やかなイエローのラインが入るデザインになっている。また、ネックの内側と袖の部分に、赤と黄色の‘セニェラ’(カタルーニャ州旗)カラーがあるのも、わかるだろう。

パンツ は、やはり黒にイエローのラインが両サイドに入るデザインになっている。また、パンツの後部にも、赤と黄色の‘セニェラ’が入っている。

最新のテクノロジー

このユニフォームは、Nikeがスタイル、クオリティ、パッションを組み合わせている好例であり、また、取り入れられている最新テクノロジーにより、選手が最高の実力を発揮できるように考えられている。

例えば、 このユニフォームは、リサイクルポリエステルで作られている。Nikeは、地球にできるだけ優しい素材で、最高のクオリティを提供することを心掛けているからだ。 それぞれのユニフォームとパンツは、リサイクルされた13本の水のボトルから作られている。

[[BOTOVERMELL::第3ユニフォーム++予約はこちらから!++::http://www.fcbotiga.jp/campaign/third/::VER::NF::TRACKING::boto-noticia-jp::tercera-equipacio-2013-2014::]]

また、 そのユニフォームの重さは、たった150 グラム で以前のNikeのユニフォームを比べて 23% 軽量になっている。その一方で、布地は20% 強度を増しており、フレキシビリティも目に見えて向上している。Nike Dri-FITテクノロジーのおかげで 生地にふれた汗がすぐに蒸発し、常に選手がさわやかに、乾いた状態でプレーできるように作られている。

最も快適に、また、一定の温度を保ち、風通しの良いユニフォームを完成するために、脇の下やショートパンツの再度部分は、レーザーカットを行なっている。また、背中をクロスしているメッシュパネルのおかげで、通気性が向上している。

上に戻る