fcb.portal.reset.password

FCバルセロナと パナソニックが合意

FC バルセロナとパナソニック・コーポレーションは、クラブのオフィシャルパートナーとして、日本企業がグローバル協力することで双方の合意に達し、サインを交わした。 今後、3年間、マーケティング権で恩恵を受けることになる。

この協力関係の合意は、2016年まで続けられることとなった。パナソニックは、バルサブランドに関連する一部の権利を手に入れ、バルサの肖像権の一部をスポンサー番組などに使用することができる。 パナソニックは、FCバルセロナのオフィシャルTVの名前を使えることになる。

パナソニックは、FCバルセロナと協力し、宣伝活動をワールドワイドで行なうことができ、 ‘FCバルセロナの公式テレビ’としてビエラの宣伝活動を行なっていく。その中には、ショップや店頭、陳列ウインドウ、商品キャンペーンでの3D試合放映も含まれ、また、ホームページやFacebookを通してバルサのイメージを利用することができる。

世界最強且つ、最も人気のあるチーム、FCバルセロナとビエラのタイアップは、最も重要なテレビとしてのイメージをプッシュする強力なものであり、 それが今回、両者が合意に至る鍵となった。

パナソニックは、幅広くオーディオビジュアルテクノロジーを提供している多国籍企業であり、その中には、パノラマディスプレイや業務用ディスプレイも含まれている。これらのテクノロジーを自社テレビや家庭用機器にも適用することで、パナソニックは、世界中の人々が更にシンプルにかつハイクオリティでスポーツへの情熱を、より楽しめる環境づくりを続けていく。

上に戻る