fcb.portal.reset.password

人種差別にノー

人種差別にノー

FC バルセロナは、UEFAが毎試合前に思い起こす、敬意と人種差別反対という二つのメッセージを、文化的、社会的、スポーツ的観点の重要性から、ここにあらたに掲げ、表明するものである。

FC バルセロナは、日曜日にホームとなったビジャレアルのスタジアムのスタンドの一部から侮辱 を受けたトップチームの選手、ダニ・アウベスに全支援と相互協力を表明するものである。

FC バルセロナは、攻撃下側とクラブとして全く関係を持っておらず、また、クラブの選手を庇い、支援したビジャレアルを高く評価委するものである。マドリガルスタジアムでの攻撃を受け、すぐに公に制裁を行なったビジャレアルの姿勢は、正しい方向であり、プレースペースはスポーツが主役の場となる場所である。そこで不当な態度をとった一部の人々は、最初、隔離され、その後、永久追放されることとなった。

FC バルセロナは、UEFAの人種差別ノーと敬意を抱けとのメッセージを支持し、その種を理由にあらゆるスポーツ選手に対し、攻撃するあらゆる惨劇に対し、戦い続け、また、他のクラブもこれに追随するよう、促すものである。


上に戻る