fcb.portal.reset.password

ネイマール入団発表で成功した公式 Youtube

今週の月曜日、FC バルセロナは、YouTube, Twitter, Instagram, Tencent Weibo 、 Facebook, などを通して、ネイマールの入団発表を多くのソーシャルレッドでカバーした。その結果、大きな反響を呼び、入団発表をライブで中継したバルサの公式チャンネル YouTube を通して、世界中の人々がこの瞬間を共有した。

ネイマールの入団発表は、3時間45分に渡ったが、その間の視聴回数1.623.133 回。 160万回を超えるこの回数は、FCバルセロナがライブで行なった過去のYouTubeの中でも、記録となった。

最高視聴率は、ネイマールがカンプノウに現れた瞬間

YouTubeで最も再生回数が多かったのは、18時から19時の間で、ネイマールがカンプノウのピッチに降り立ち、スタジアムに集まった 56.000人の観客の前で挨拶をした時だった。

また、同時に162.000回以上、 Twitter でも、Neymar, #Neymarfcb 及び @Njr92を キーワードに拡散された。この日、つぶやかされた回数は、 66万回を超えた。ネイマールを分刻みで追う人は多く、その証拠に#Neymar のタグは 世界的なトレンディトピックに #NeymarFCBスペイン国内のトレンディトピックになった。

また、クラブにネイマールがやってきたことで、クラブはポルトガル語の公式lTwitter (www.twitter.com/fcbarcelona_br)を開設。これは、クラブにおける8番目の言語となる。

公式サイトの訪問増加

FC バルセロナの公式サイト (カタルーニャ語、スペイン語、英語、中国語、フランス語、アラビア語、インドネシア語、日本語) もあわせて訪問数の増加をみた。 ネイマールの入団発表のあった月曜日から、サイトの視聴者数は 151,06%の増加を見せ、新たなシングルユーザーは671.718 人に上った(これは平均と比べて 205,3% 増) その日一日の訪問数は、 3.363.655人にのぼり、その52% がネイマール関連だった。

最も、多くの読まれたネイマール関連のコンテンツは、ネイマールの獲得発表 (2.974.137)のニュースだった。新しい獲得選手を迎え、多くのオーディオビジュアルコンテンツを提供したことが、多くのユーザーを引き付ける結果となった。


フォロワーの増加

ネイマールがやってきたことで、バルセロナの公式ソーシャルレッドのフォロワーが増加、FCバルセロナがもっている インスタグラム11.095 人の新たなフォロワーを獲得。また、 Facebook のファンは前週比で 30% 増、バルサの公式チャンネルYouTube には、新たに 13.588 人が登録した

上に戻る