Messi, neymar and Fabregas celebrating a goal

ADN barça

バルサはその内容のいいサッカー故に歴史を生み出している。バルサは、あくまでもゴールを追い求める魅力的なサッカーを求める意志、ディフェンシブな戦術に屈さず、その哲学を貫き通している。待つことよりも、イニシアティブを求めて、プレーしに行き、相手のゴールに向かっていくサッカーだ。どの時代にも、世界最高のアタッカーをバルサが手にしていた理由の一つがそこにある。クバラ、クライフ、マラドーナ、最近ではロナウディーニョやエトー、メッシなどだ。これらのワールドレベルのスター選手に、バルサはホームで育てた選手を組み合わせる方法でのチーム作りを目指してきた。この考えのもと、1979年に創設されたのがマシア、すべてのユース組織の基礎であり、若いサッカーに向けた選手寮だ。マシア出身選手には、バルデス、プジョル、ピケ、チャビ、イニエスタ、セルヒオ・ブスケッツ、メッシがいる。